Background Image

次世代遠隔監視システム

ソルジアスーパービジョン

ソルジアスーパービジョン

発電量の最大化と
メンテナンスの効率化を実現します。

次世代遠隔監視システム「ソルジア・スーパービジョン」は、
リアルタイムに発電所の運営状況を監視することで変化やリスクをいち早く検知し情報発信。
蓄積された計測データを解析することで早期に異常箇所を特定し、迅速なシステムの復旧・修繕を図ります。
長期間安心・安全な発電所運営を実現するために、メンテナンス業務を効率化するとともに、発電量を最大化します。
提案
メンテナンスレポートを作成し、
システムの改修業務を効率化

解析データに基づきシステムの課題を抽出した上で、そこに現場確認などの多角的な考察を加えることで精度の高いメンテナンスレポートを作成。トラブルだけでなく経年変化に対しても迅速なシステムの復旧や修繕を図り、資産価値の維持に貢献します。

解析
計測データを独自のアルゴリズムで解析し、
発電量の最適化に貢献。

発電量とともに気象データを収集し、独自のアルゴリズムによる解析を行うことで期待できる発電量を予測。実際の発電量と大きく乖離しないようにデータを監視することで、発電量を最適化し、安定したシステム運営を可能にします。

Screenshot
運用・管理
マルチベンダー対応の遠隔監視により、
発電所管理を一元化。

発電所ごとに、もしくは設備ごとに異なるメーカーの機器を採用していても一括監視・管理が可能です。複数の発電所の状態が一目で把握できるとともに、発電所毎の発電量や日照量、売電金額を確認。さらに異常を検知した場合にはアラート情報が通知されるなど、監視と報告を一元化する高度なソフトウェアが運営状況の見える化を実現します。

システム構成
目的に応じて選べる、多彩なプランラインナップを提案。
システム構成 プラン別 機能一覧
Page Top